無題.png

 日本基督教団 京都教会

教会とは何をするところですか?

教会とはイエスをキリストと信じ、キリストに従う者の集まりです。実際の活動としては、毎週日曜日の礼拝が活動の中核となります。 その他祈祷会をはじめとした諸集会、様々な奉仕も大切な活動になります。


教会にはキリスト教の信者しか入ってはいけないのですか?

そんなことはありません。どなたでもお越しいただけます。 特に毎週日曜日の礼拝や祈祷会には、お気軽にご出席ください。

 
教会はいつでも開いているのですか?

教会の開いている時間は教会によって様々ですが、 京都教会の場合、基本的には午前 10:00 から午後 4:00 まで常駐者が詰めて います。(所用により出中の場合もあります) 日曜日の礼拝は午前 10:15 より(1 時間~1 時半程度)、 水曜日の祈祷会は午後 7:30 より始まります。
 
 
礼拝ではどんなことをするのですか?
 
京都教会の礼拝では、聖書朗読、説教、祈祷、賛美を行ないます。 月 1 回  聖餐式が行われます。また、毎回席上献金があります。

 
礼拝に行ったら無理に勧誘されませんか?
 
わたしたちの教会では無理に勧誘するようなことはいたしません。 初めて  れた方に、お名前とご住所を書いていただいていますが、 それは新しく来られた方を歓迎、紹介するためのものです。 新しい方に礼拝に続けておいでいただ くことはうれしいことですので、 お声掛けはいたしますが、 無理に引き止めたりすることはいたしませんので、ご安心ください。
 
 
礼拝では席上献金があるということですが、それはどういうものですか?
 
礼拝では毎回席上献金を行なっています。 礼拝当番がかごを持ってまわりますので、その中に献金を献げてください。 献金は、神から私たちが生かされている恵みへの、 感謝と献身のしるしとして献げるものです。 ただし、持ち合わせのない方は次回でも結構です。

 
教会にいけば懺悔ができますか?
 
私たちの教会では制度としての告解や悔悛、懺悔はいたしておりません。 しかし私たちは礼拝を通して、また祈りを通して日々、 神の前に悔い改めるもので  もあります。 礼拝では牧会祈祷においてとりなしの祈りも行われます。 まずは礼拝にいらしてみてください。
 
 
聖書が欲しいのですが、どこで買えますか?
 
京都ではいくつかのキリスト教書店がありますが、 そこが専門的に取り扱っています。 また、一般の書店でも店頭販売あるいは、取り寄せによって入手可能  です。インターネットでも購入できます
 
 
キリスト教にも色々教派があるみたいですが、どうちがうのですか?
 
キリスト教には様々な教派がありますが、 旧約聖書、新約聖書を唯一の聖典とし、父・子・聖霊の神を信じ、 イエスをキリスト(救い主)と告白するという点においては共通しています。私たちの教会は「組合派」(会衆主義教会)の伝統を持ってます。 会議による意思決定、教会の自治、民主的な発想を大切にする、比  較的古いプロテスタントの教派です。 会衆主義教会については解説の冊子も販売しております。
 
 
クリスチャンになるためには何をすればいいですか?
 
クリスチャンになるためには洗礼を受けます。 これは水によって罪を清めるししであり、また、私たちがキリストの十字架における死と復活にあずかるしるしです。通常、礼拝において洗礼式が行われます。洗礼を受けてキリスト者(=クリスチャン)になることは、教会のメン バーになることでもあります。たちの教会では、日曜日の 10 分コーナー(入門講座)、また洗礼志願者には準備のためのガイダンスを行なっています。洗礼を受けたい方は、礼拝に出席し、牧師にご相談ください。